読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア的なネタを毎週書くブログ

東京でWebサービスの開発をしています 【英語版やってみました】http://taichiw-e.hatenablog.com/

バーンダウンチャート虎の巻 を読んだ!

http://www.ryuzee.com/contents/blog/3548

を読んでの感想。
ここ数スプリント、うちのチームのバーンダウンチャートが0になっていないので、何とかしないとまずい状況です。
ということでいろいろ物色中。

 

なお、本ブログ中で引用しているスライドはすべて、上記ブログで紹介されている、

 

バーンダウンチャートを外から変更したときに、きちんと○○しましたってチャート上に残すといいんだな。
この辺Jiraだとやりにくいから、キャプチャを別の所に張るとか工夫が必要そう。
この辺はアナログの方が強いねぇ、、、

 

まさにこういう形が最近続いています。
ということはそもそもキャパシティが足りてないのか、、、?

 

これが目からうろこでした。毎回毎回、初めにボーっと上がっていくので上がりきったところを「スプリントの開始」としていたのですが、
はじめに上がっていくのは健全、という考え方。

 

さしこみがー っていわれてるのでこれは出すとよさげかも。
Create Issue がSprint開始以降のものだけ抽出すれば見えるかな

これも大事。とはいえ落ちないからには何か間違っているのでその原因をきちんと突き詰めることが大事。

 

 

 

っちゅーことでやっぱり過去のバーンダウン並べて、
何がどうして落ちてないのか ってのを検討する必要がありますなぁ、、、

そこは時間かけてやるところなんだな、たぶん。